HISTORICA×VR 2019にて講演&試遊出展

■「第11回 京都ヒストリカ国際映画祭」との連動企画VRイベント「HISTORICA×VR 2019」で講演&試遊出展!

HISTORICA× VR は、世界で唯一の歴史をテーマにした映画祭・京都ヒストリカ国際映画祭との連動企画として、京都のVRイベントを開催するKYOTO V-REX実行委員会が参画し共同で昨年から開催されているイベントです。今回、「恐怖表現」や「日本固有の妖怪や魑魅魍魎の世界」をテーマにセミナーが開催されます。
そこに登壇するのが『Last Labyrinth』のディレクター/プロデューサーの高橋宏典。過去に「どこでもいっしょ」シリーズのディレクター/プロデューサーなどを担当した高橋が、VR脱出アドベンチャーゲーム『Last Labyrinth』において恐怖体験と独特のスリル感をどのような試行錯誤を経てデザインしてきたのかを語ります。
※講演は事前登録制となりますので、お早めにお申し込みくださいませ。
また、実際に『Last Labyrinth』特別試遊版を体験いただけるブースも出展いたします。ぜひお立ち寄りください。

◆HISTORICA×VR 2019 概要

  • イベント名称:HISTORICA× VR 2019
  • 開催日時:2019年11月4日(月・祝) 12:00~16:40
    ※体験展示ブースは11:00~19:30(予定)
  • 会場:京都文化博物館(別館)
  • 入場料:無料 ※セミナーは事前登録制
  • 公式サイト:https://crossmedia.kyoto/kyoto-vrex/
  • セミナーテーマ①:VR×ホラー表現
  • 講演内容:
    VR 脱出ゲーム『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』に見るVRホラー表現最前線
  • 講演時間:13:10~13:50
  • 体験展示ブース内容:
    • 『Last Labyrinth』特別試遊版のプレイアブル展示(HTC VIVE版)
    • 『Last Labyrinth』フライヤー配布

◆体験展示ブース注意事項

  • 体験時間はお一人様あたり、15分程度の想定です。
  • 体験内容は、東京ゲームショウ2018・NoMaps 2018・CEDEC+KYUSHU 2018・ニコニコ超会議2019・BitSummit 7 Spirits・超☆汐留パラダイス-2019SUMMER-・第三回全国エンタメまつり・東京ゲームショウ2019・JapanVRFest銀座VR3・Playstation®祭 TOKYO/OSAKA 2019・Last Labyrinth×TSUKUMO全国試遊会に出展したものとほぼ同じとなりますので、ご注意ください。
  • 体験いただいた方にはオリジナルステッカーをプレゼントいたします。(数に限りがありますので、終了時にはご容赦ください。)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です